ネイチャーセンター.png

FACILITY

施設案内

 

​ノンノの森ネイチャーセンターは阿寒湖と屈斜路湖のちょうど中間になる津別町上里地区に広がる自然の生命力に満ちた「ノンノの森」の一角にあります。

​北海道唯一の森林セラピー基地の拠点にもなっており、森林セラピストによる森林セラピーガイドの他、ガイドと一緒に各種自然体験が出来ます。

 

日常から離れた空間で心を癒して見ませんか?

【ネイチャーセンター】外観-20190913-3.JPG

​ノンノの森ネイチャーセンター

ノンノの森ネイチャーセンターでは、森林セラピー®基地「ノンノの森」を中心に様々な活動を行っています。

  • 森林セラピストによる森林セラピー®ガイド

  • 森林セラピー®ガイド登録、研修

  • 各種自然体験企画運営

 

​ノンノの森カフェ

森を思う存分楽しんだ後はカフェでホッと一息。

季節によってアカゲラのつがいやエゾクロテンが遊びにきたり、クリンソウやチラチラと舞う雪を眺めながらのティータイム。

​ゆっくりと流れる時間をご堪能ください。

IMG_E7990_edited.jpg
【癒しの森】くりん草-015.JPG

ノンノの森

「ノンノ」とはアイヌ語で「花」の意味。春から秋にかけて森の中では多くのお花が咲き誇ることから名付けました。


阿寒湖と屈斜路湖のちょうど中間になる津別町上里地区に広がる自然の生命力に満ちたこの森は、平成23年4月、NPO法人森林セラピー®ソサエティから癒しの効果が科学的に認められる森として「森林セラピー®基地」の認定を受けています。  →more

 

ネイチャーセンター施設情報

サービス内容

各種ツアーの受付/ノンノの森の自然情報のご案内/スノーシュー・スノーブーツのレンタル(有料)/カフェコーナー他

6月1日〜10月末日 9時〜17時

営業時間

11月1日〜5月末日 9時〜16時

※ノンノの森カフェのラストオーダーは閉館の30分前

※定休日 木曜日(ただし、メンテナンス等による臨時休業あり)

お問い合わせ

​0152−77−3344

周辺施設

ノンノの森ネイチャーセンターは阿寒湖と屈斜路湖のちょうど中間になる津別町上里地区に広がる自然の生命力に満ちた「ノンノの森」の一角にあります。

​目の前には清流と森爛漫の奥屈斜路温泉 ランプの宿森つべつがございます。

​都会の喧騒から遠く離れゆったりとした時間をお過ごし下さい。

【風景】津別峠展望施設-20160615.JPG

津別峠展望台

北見と釧路圏を結ぶ最短ルートにある道々屈斜路・津別線のちょっとのぼったところにある津別峠の展望台があります。


建物の外観は、中世ヨーロッパの古城をイメージした森の城郭、眼下に広がる屈斜路湖を眺めると、その絶景に言葉を失います。


湖水を守るかのごとくそびえる山々の稜線、遠くにはオホーツク海、背には大雪山の山々が見え、ウグイスのさえずりが聞こえ、心も体も宙を舞う感覚が楽しめることができます。

 

津別峠展望台施設情報

6月1日〜10月末日 9時〜19時

開館時間

※トイレは24時間利用できます。

※休館時間の有効活用

開館時間外には、施設を活用した「雲海ガイドツアー」「宇宙ガイドツアー」が開催されており施設維持管理費の一部負担等に寄与されております。
その他にも、様々なツアーが展開されておりますので、ぜひ津別町をお楽しみください。

お問い合わせ

​0152−77−3344

周辺施設

北見と釧路圏を結ぶ最短ルートにある道々屈斜路・津別線のちょっとのぼったところにある津別峠の展望台があります。

建物の外観は、中世ヨーロッパの古城をイメージした森の城郭、眼下に広がる屈斜路湖を眺めると、その絶景に言葉を失います。

湖水を守るかのごとくそびえる山々の稜線、遠くにはオホーツク海、背には大雪山の山々が見え、ウグイスのさえずりが聞こえ、心も体も宙を舞う感覚が楽しめることができます。

ネイチャーセンター.png
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube