ノンノの森ネイチャーセンターは阿寒湖と屈斜路湖の中間になる津別町上里地区にあります。

斜め向かいにはおもてなしの温泉宿
『奥屈斜路温泉 ランプの宿 森つべつ』

ネイチャーツアーの後は、ネイチャーセンターのカフェやランプの宿 森つべつのレストランや温泉でゆっくりお過ごし下さい。

ノンノの森ネイチャーセンター

〒092−0222

北海道網走郡津別町上里703−4

0152ー77−3344

広域地図

森林セラピー®基地「ノンノの森」は阿寒湖と屈斜路湖のちょうど中間になる津別町上里地区に広がる自然の生命力に満ちた森です。

平成23年4月、NPO法人森林セラピーソサエティから癒しの効果が科学的に認められる森として「森林セラピー®基地」の認定を受けています。

主要地からの距離と時間

  •  摩周駅(6-10月) : 約36km / 約50分

※リンクをクリックするとルートの詳細地図が別画面で表示されます。

津別町市街地詳細地図

※国道240号線から道道588号線に入る交差点は5差路になっています。

お間違えの無いようご注意ください。

ノンノの森はランプの宿「森つべつ」に隣接しています。

moritsubetsu.jpg

ノンノの森の中にひっそりと建つ温泉宿
ランプの宿「森つべつ」
ランプの柔らかな灯りに包まれ、ゆったりとした時をお過ごしください。

 
ネイチャーセンター.png
  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube